政治

【アウグストゥスの格言&名言集】ローマ初代皇帝の心に響く言葉たち

 

ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス・アウグストゥス

紀元前63年9月23日 ~ 紀元14年8月19日

 

 

 

アウグストゥスのプロフィール

アウグストゥス

【ラテン語表記】

Imperator Caesar Divi Filius Augustus インペラートル・カエサル・ディーウィー・フィーリウス・アウグストゥス

Gaius Julius Caesar Octavianus Augustus ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス・アウグストゥス

アウグストゥスは、ローマ帝国の初代皇帝(在位:紀元前27年~紀元14年)です。

志半ばにして倒れた養父カエサルの後を継いで内乱を勝ち抜き、地中海世界を統一して帝政(元首政)を創始、パクス・ロマーナ(ローマの平和)を実現しました。

ちなみにアウグストゥスは、ラテン語で「尊厳ある者」を意味しており、現在のギリシア語では「8月」の意になっています。

引用元:Wikipedia 一部編集

 

 

スポンサーリンク


 

 

アウグストゥスの格言&名言集

ゆっくり急げ

アウグストゥスがモットーとした言葉です。早く良い結果に辿り着きたければ、ゆっくり行く方が良い、という意味です。

似たような言葉、ことわざは世界中にあります。

『急(せ)いては事を仕損ずる』日本

『急ぐときほどゆっくりせよ』イギリス

『ゆっくり行くものは確実に行く』フランス

『ゆっくり歩む者のほうが、息長く遠いところまで進んで行ける』イタリア

『懸命に、そしてゆっくりと。速く走るやつは転ぶ』シェークスピア

 

わたしのことを悪く言う人がいても憤慨してはいけない。

満足しようではないか、彼らがわれわれに剣を向けないというだけでも。

寛容な心を持っていれば、平穏無事に過ごせるものかも知れませんね。

 

それ以後のわたしは、権威(アウクトリタス)では他の人々の上にあったが、権力(ポテスタス)では、誰であれわたしの同僚であった者を越えることはなかった。

 

リウィアよ、我々の結婚生活を、忘れずに、生きてくれ、さようなら。

 

拍手を送ってくれ、人生という喜劇を演じ終えた私に。

(死の床にて)

 

ヴァルスよ、余の軍団を返してくれ!

(トイトブルクの敗戦の報を聞いて)

 

余がこの縁組みを望むのは、国家的な理由のためである。

(ティベリウスとの養子縁組の際)

 

 

※ 出典元や参考文献等が不明のものは、現在調査中のため表記されておりませんが、詳細がわかり次第追記および分類を施して参ります。

※ なお、名言や格言の中には、当サイト独自の編集(省略、意訳、要約等)を施している場合がありますことをご承知おきくださいませ。

 

 

スポンサーリンク


 

 

ピックアップ記事

  1. 【アームストロング船長の格言&名言集】アポロ11号飛行士の心に響く言葉たち
  2. 【アラン(Alain)の格言&名言集】フランスの哲学者の心に響く言葉たち
  3. 【アウレリウスの格言&名言集】第16代ローマ皇帝の心に響く言葉たち
  4. 【アウソニウスの格言&名言集】帝政ローマの著述家の心に響く言葉たち
  5. 【アガサクリスティーの格言&名言集】ミステリーの女王の心に響く言葉たち

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW ENTRY

カテゴリー

PAGE TOP